置物のように佇む茶トラ猫

まるで置物のように動かないおかか。 私のほうをじっと見てきてすごい圧を感じた。 「今日の晩ごはんは、いつもよりささみを多めでよろしく。」と念を送られているようないないような。